This Friday “Knit for Japan” on TV Kanagawa – 今週の金曜日“Knit for Japan” はテレビ神奈川で

Aside

This week Friday, I will be again live on TV Kanagawa at their program ‘Arigato’ to present on “The Granny Square Project”. I will bring many of your beautiful squares to show on the program, so you might see your motif on TV.

Here the details:

  • TV Kanagawa (tvk) digital 3 ch
  • Program: Arigato
  • Date: Friday, March 8th, 2013
  • Time: 12:00 – 14:00 live ‘Knit for Japan’ from about 12:30

今週の金曜日、私は”グラニー・スクエア・プロジェクト”を紹介する再びテレビ神奈川の”ありがとう”と言う番組で表示されます。

私はあなたの美しいスクエアの多くは、番組で表示するために持って来るので、あなたはテレビで自分で編んだモチーフが表示される場合があります。

  • テレビ神奈川(tvk)デジタル3ch
  • 番組名:「ありがとッ!
  • OA 日:月曜~金曜12:00~14:00 LIVE、生放送ご紹介させていただくコーナー:金曜日12:30~「教えて!ポップ先生」
  • 2013年3月8日

Video: ‘Knit for Japan’ on TV Kanagawa – ビデオ:テレビ神奈川で’Knit for Japan’

On March 9th 2012 TV Kanagawa  broadcasted a program for the first commemoration of the Tohoku Great Earthquake and Tsunami. They have kindly included ‘Knit for Japan’ in it. During the program they called one of the temporary housing facilities, who received many of the hats and other warm items you all knitted.

今年3月9日は東北地方太平洋沖地震の最初の記念になります。テレビ神奈川では、そのためのプログラムを生産しました。TVKはその中に”Knit for Japan”親切に含まれていました。プログラムの間に、皆さんから作った帽子が届いた仮設住宅を電話しました。

More knits for Iwate – 岩手のために多くのニット

Last Friday TV Kanagawa (TVK) spoke live on air to my friend’s mother, who now lives at a temporary housing facility in Iwate. TVK had put together a special program to commemorate the  earthquake and tsunami from 2011.

Last year, I had sent her almost 200 woolly hats, one for each resident. The staff at TVK has knitted a scarf, which came out in a rather interesting shape, so we made it into a cover for a hot water bottle. I will get a DVD from the program and blog it here. To arrive together with the item from TVK, I had sent a box full of hats, shawls and several knitting kits to Iwate. It is still pretty grim in Tohoku and my friend’s mom doesn’t know, when and if they be able to move from the temporary housing. Keep knitting.

先週の金曜日、テレビ神奈川では、岩手県の仮設住宅施設に住んでいる私の友人の母親ライフ番組と話しました。TVKは、2011年の地震と津波を記念して特別なプログラムを放送しました。

昨年、私は彼女に約200羊毛の帽子、各居住者のための1つを送りました。TVKのスタッフはマフラーを編んだけど面白い形になりました。だから、湯たんぽのカバーに変わりました。私はプログラムからDVDを入手し、それをここにブログします。TVKからの作品と一緒に到着するために、私は帽子、ショール、いくつかの編み物キットも送りました。それはまだ東北ではかなり厳しいです。私の友人のお母さんはいつ仮設住宅から移動することができるときであれば知りません。編み続けて下さい。

‘Knit for Japan’ on TV Kanagawa – テレビ神奈川で’Knit for Japan’

This Sunday will be the first commemoration of the Tohoku Great Earthquake and Tsunami. TV Kanagawa is producing a program for that. They have kindly included ‘Knit for Japan’ in it. During the program they will call one of the temporary housing facilities, who received many of the hats and other warm items you all knitted.

The piece will be on air around 12:30 lunchtime. If you can’t see it, I will get a DVD later and put it on the blog here.

この日曜日は東北地方太平洋沖地震の最初の記念になります。テレビ神奈川では、そのためのプログラムを生産しています。TVKはその中に”Knit for Japan”親切に含まれています。プログラムの間に、皆さんから作った帽子が届いた仮設住宅を電話します。

プログラムは、12時30ランチタイムのまわり放送されます。あなたはそれを見ることができない場合、後でDVDを入手し、ここのブログにそれを置くでしょう。